忍者ブログ

勝つためだけの投資術

投資で負けない為の10の掟

投資で負けない為の10の掟

一生懸命に働いても毎月の給料が増える見込みのない中、なんとかお金を稼いで

飲み代や遊ぶお金を増やしたいというのはもちろん

奥さんや子供に良い生活をさせてあげたい、老後の蓄えにしたい

と思って、FXのトレードを始めたのだと思います。

それなのに、その願いが叶わないどころか
本来なら使えるお金、蓄えておけるお金をゴッソリ失って、、、

相場が気になって、仕事中や遊びにも集中できず
さらには、負けているイライラを奥さんや友達にぶつけてしまうこともある、、、

そんな悲しい現状を、私には黙って見ていることはできません。
そこで今回、サラリーマン負け組トレーダーがFXで勝てるようになるために必要なことをお伝えすることにしました。

しかし私がこれからお話する内容は、あなたを不快にさせてしまう可能性があります。
なので、勝ち組と負け組を分ける不都合な真実を知り、情けない現状を変えるという決意ができている人だけ続きを読んでください。

準備はいいですか?
それではまず、いちばん大切なことをお話します。

“勝っている人のお金がどこから来ているのか
分かっていますか?”

少し考えれば、誰にでも分かることですが
あなたのような負け組トレーダーが、せっせと運んできているお金です。
ようするに、あなたはトップ10%の勝ち組の養分になっているということです。

なので、勝ち組トレーダーたちは
ただお金を運んできてくれるだけの負け組トレーダーを量産するために
あの手この手で、トレードの世界に引きずり込もうとするのです。
あなたがFXの口座を開設したときには、ほくそ笑んでいたと思います。

ウソ、ウソ、嘘だらけ!

右も左も分からない初心者トレーダーが増えることで、勝ち組トレーダーの懐が潤う
ということを踏まえたうえで考えて欲しいのですが

インターネット、テレビ、雑誌などでは

「5万円から始めて、1年後には1000万円になった」
「一日10分の簡単な作業だけで、毎月20万円の副収入が」
「資産を円だけで持っているのは危険です。いますぐ海外投資を始めましょう」

というような話がたくさんありますよね。

どう思いますか?
正直に言って、そんなものはファンタジーの世界です

信じられないような成功ストーリーや、恐怖を煽って
あなたをトレードの世界に連れてこようとしているだけです。

大げさにいうならば

“親戚の家でひどい生活をしていたハリー○ッターが魔法学校に入学して、大活躍をする”

という物語を見せて、あなたを引き込み
グッズやゲームを売ったり、テーマパークに呼んでいるのと同じです。

エンターテイメントは、それでみんなが楽しめるので良いのですが
投資やトレードの世界では、ただお金を奪い取るだけです…

もちろん、すべてが作り話なわけではありません

しかしほとんどは、確率の偏りで大金を手にした人をクローズアップして紹介しているだけです。
その後ろにいる大勢の負け組については紹介されませんし、その勝っている人でさえ一年後にはどうなっているか分かりません、、、

投資で負けない為の10の掟

じゃあ、

トレードで勝っている人はいないのか?

というと、もちろんそんなことはありません

保険会社や投資銀行、証券会社には実力で勝ち続けているトレーダーがたくさんいます。

他にも、誰もが知る有名人ならば

世界のお金持ちのランキングで毎年上位に入っているウォーレン・バフェットさんは、100万円ほどの資金から、ほとんど投資の利益だけで約7兆円にまで増やしています。
こんな信じられないような結果を出しているウォーレン・バフェットさんでも、投資収益は平均して年利20%ほどです。
“毎月1.5倍”や“一年で1億円”という話のファンタジーっぷりが分かってもらえると思います。

もっとトレーダー色の強い人ならば、イングランド銀行を潰した男として有名なジョージ・ソロスさんは、一回のトレードで1~2兆円も儲けを出すような勝負をしています。
もちろん、彼のトレード手法や思想は多くのトレーダーに影響を与えています。



では、このような人たちはなぜ勝てるのだと思いますか?

正解は、ひとつではありませんが
大きな要因としては、正しいトレードをしている先輩や師匠が身近にいたからです。

証券会社などのトレーダーには、先輩がいますし
ウォーレン・バフェットさんには、ベンジャミン・グレアムという師匠がいますし
ジョージ・ソロスさんは、ウォールストリート(アメリカの金融取引の中心地)で働いていました。

こんなにスゴイ結果を出している彼らでも、独学ですばらしいトレーダーになったわけではありません。

勝ち方はバラバラ

このように、世界中にはホンモノの勝ち組トレーダーがたくさん存在しています。
しかし彼らが勝っているトレード手法は、みんなバラバラなんです。
勝ち組トレーダーの数だけ、勝つ方法があるような状態です。

でも、そんな彼らが口を揃えて言っている勝つための掟があります

それは『お金を失うな』ということです。

この言葉には、たくさんの含みがあるのですが
単純に受け取ったとしても

・お金を減らさずに、ほんの少しでも増やし続ければ、複利の力でとんでもない成果になる(もし毎年10%資金を増やすことができたら、20年後には7倍近くに増えています)

・お金を失って市場から退場してしまっては、チャンスが来た時に恩恵を受けられない(小さなバブルはよく起こりますし、長い目で見れば世界の経済は成長するようになっています)

ということです。

そこでこの掟を破っている人、すなわち負けている人に目を向けてみると
負ける方法には共通点があることを発見しました。

この負ける方法でトレードしている人は
勝つための実力や経験を手に入れる前に、、、
(もちろん、ちょっとした小遣いや、家族のためのお金を得ることもなく)
なけなしの資金を勝ち組トレーダーに献上して、市場から消えていってしまうのです。

あなたが負けている本当の理由

なぜ多くの人が勝ちたいと思いながら
ただ勝ち組トレーダーのためにお金を運ぶだけになってしまうかというと、、、

「一年で1億円!」
「誰でも簡単に毎月20万円の副収入!」

というものばかりを見せられているからなのです。

だいたいの“勝つ方法”は、
ここの数字を見て、ここをチェックして、このとおりにやったら勝てますよ、、、
という話ばかりですよね?

いま説明したように、勝つための唯一の手法なんてものは存在しません。

あなたは、たくさんのファンタジーを見せられたせいで
一足飛びで勝ち組トレーダーになれるものだと、踊らされていたのです。

勝ち組トレーダーになるための
“ステップ・バイ・ステップ”

正しく物事をマスターするには、一から順番に着実に積み上げていかなくてはなりません。
それが何もない状態なら、尚更です。

まずは、ウォーレン・バフェットさんやジョージ・ソロスさんなど多くの勝ち組トレーダーの掟である『お金を失うな』を実践してください。
そうすることで、負け組トレーダーを卒業して『負けないトレーダー』になることができます。

『負けないトレーダー』になれば、少なくとも家族に迷惑をかけることはなくなります。
さらに長期的には、遊ぶための小遣いも家族のためのお金も老後の資金も、すべてを手に入れる勝ち組トレーダーになるための正しい道のりです。

いますぐ勝てるようになる方法はないの?

あなたは、『負けないトレーダー』なんて地味だし、もっとすぐできる方法はないのかな、、、
と思うかもしれませんね。

でも、ちょっとイメージしてみてください

引きこもりで、ほとんど人と会話したことがない
ましてや、女の子となんて目を合わせたこともない、、、

そんな青年がいたとします。

投資で負けない為の10の掟

彼がある日、

「オレはAKB48の○○ちゃんと付き合いたい!」
「可愛くて、巨乳でスタイルの良いグラビアアイドルと×××したい!」

と意気込んでいたら、どう思いますか?

もちろん、その意気込みは良いことですが

優しいあなたなら、

「まずは、人と話ができるようになることから始めない?
そして、コンビニの女性店員から買い物ができるくらいまでいったら
身近な女の子とデートでもしてみて、、、」

という感じに、着実にレベルアップできるようにしてあげるのではないでしょうか?

意気込んだまま突っ走らせたら、警備員や警察に捕まってしまうのがオチでしょうし
運良くアイドルに会えても、願いが叶うことはないと思います…

いい気はしないと思いますが
あなたのトレーダーとしての状態は、それと同じなんです。

さらに言えば、モテる方法は星の数ほどありますが
嫌われる方法は、限られているというところも同じです。

マスターキーを手に入れる!

ステップ・バイ・ステップの大切さ、そして『負けないトレーダー』になるのが良いことは分かってもらえたと思います。

しかし、

「すぐに稼げますよ」「楽チンですよ」
という派手で、欲望を直撃するような話ではなく

とても地味でまっとうな方法なので、あなたが手放しで受けいれられないことは分かっています。

ただ、分かってほしいのは
これはトレード手法や、ちょっとしたテクニックを活かすための土台作りであり
マスターキーを手に入れるようなものだということなのです。

しっかりした土台を作れば、どんな手法でトレードしても負けなくなります。
さらに、慣れてくれば利益を出すこともできるようになります。
そして安定して勝てるようになれば、会社を辞めてトレードだけで生計をたてることもできるようになるでしょう。

逆に、このマスターキーを手に入れないでいると
たまには勝てるかもしれませんが、いつまでも不安定なトレードを続けることになり
何年たっても勝ち組トレーダーの養分のまま、貯金もゼロで
家族にも情けない姿を見せ続けることになるでしょう。



これからトレードでお金を稼げるようになりたいのなら
必ず必要になるものなので、できるだけ早いうちに身につけるべきことなのです。

『負けないトレーダー』になる方法

それでは具体的に、どうしたら『負けないトレーダー』になるためのマスターキーを手に入れられるのかというと、、、

私のように、成功しているトレーダーに弟子入りできれば良いのですが
なかなかできるものではないですよね?

でも実は

『負けないトレーダー』になるには、
成功している人に直接教わらなくても大丈夫なのです。

負け組トレーダーの癖や悪いところの共通点を探して
自分に当てはまることがあれば克服していくだけで良いのです。

簡単な話ですよね。

これならば、先輩や師匠がいなくても『負けないトレーダー』になることができます。

でも、あなたが負け組トレーダーを見つけてきて

「すみません、いつもどんなトレードをしていますか?」
と、聞いて回るのはしんどいと思いますし、時間がかかりますよね?

なので今回、私が見てきた多くの負け組トレーダーに共通していた点を「投資で負けない為の10の掟」という163ページのレポートにまとめました。

内容の一部を紹介すると

・日常では正しくても、相場では失敗を招く心理とは? 相場用の正しい心理を身につければ、トレンドの変化に素早くついていくことができるようになります。このシンプルな思考をすることで、どこまでも含み損が増え続けて強制ロスカットなんて状況とはオサラバです

・ニュースで言っていた通りに買ったのに…騙された! 実はそれ、当たり前だって気づいていましたか? トレンドの状態は8段階あります。でも利益が出せるのは、たった3つの段階のときだけ――もちろんあなたの耳に入るのは、ダメな5つの段階のときにです、、、
買って良いときを見極める方法を公開します

・勝ち組トレーダーの勝率は90%くらいあるのが当然ですよね?残念、間違いです――実は、負け組ほど勝率を追いかけているのです(その秘密を知って、安定して利益を残すトレーダーになってください)

・あなたは絶対に勝てるトレード手法が知りたいですか? 投資の世界では、その手法のことを”聖杯”と呼びます。今回は、その聖杯の秘密について事細かに解き明かしていきます

・なぜあなたは、損の出ているポジションを決済することができないのか――損の出ているポジションに淡い希望を持って、損失を膨らませて、最後には何万円も損をしてしまう理由とは?(人間の行動心理が影響しています。損を最小にし、利益を最大にする方法を教えます)

・圧倒的な結果を残したアメリカのトレーダー集団“タートルズ”のモットーを紹介!彼らは「予想」を捨てて、○○を大切にしていました。あなたもこの○○を取り入れて、予想が当たった外れたと一喜一憂するのはやめにしましょう

・勝ち組トレーダーが身につけている、自分の欲や恐怖をコントロールする秘訣とは? あと2,000円で目標に届くぞ!と眠い目をこすりながら一生懸命にトレードをする――負けが込んできたから、買う量を増やして一発逆転だ、、、こんな経験があるなら、このコントロール術を使って冷静なトレードをできるようになってください

などなど、、、

負け組トレーダーの10個の共通点を、それぞれケースバイケースで紹介しています。

そして、どうしたら克服できるのか
読んだらすぐに実践できるように、具体的な“処方箋”がついています。

なので、あなたは

たくさんの負け組トレーダーに話を聞いて回る必要もないですし

投資銀行のトレード部門に就職する必要もないですし

スゴ腕の先輩や師匠を探してくる必要もありません

ただ、このレポートを読み
あなたがやってしまっているコトがあれば、“処方箋”どおりに実践していくだけで

毎月勝ち組トレーダーに貢ぐだけの負け組トレーダーを卒業して
『負けないトレーダー』になり、勝ち組トレーダーへの第一歩を踏み出すことができるのです。

>>> 投資で負けない為の10の掟

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R